適正な価格

こんにちは、ヨガベルテンポの齊藤郁恵です。今週末は京都にいるはずでしたが、台風の為断念。雨が降り続いていますので、大きな被害が発生しないよう祈るのみです。


さて。私と私の美容師さんは31年の付き合いになります。一つ年上の彼はスタイリストとして大きなお店で腕を磨き、円満に独立。今はひとりで居心地の良い美容室を営んでいます。よく見かけるクーポンなんてもってのほか、ウェブサイトすらありませんが、県外からも訪れる固定客も相当数います。自分の信念を貫き、技術を高め、シンプルな事を丁寧に行う。彼を心から信頼する人達は、その技術への対価として、相応の金額を支払います。


今、町は安いモノで溢れています。ファストフード、ファストファッション、眼鏡なんかもそうですね。私は、ファストファッションブランドで買い物をする事がありません。それは、その品物を作っている人達が、生活もできない程安い賃金で、劣悪な環境で働かされているからです。


ヨガベルテンポのロゴやフライヤー等は、グラフィックデザイナーの友人が作ってくれます。依頼者の思いをイメージにして表す事は、容易ではないと思います。日々アンテナを張って自分の感性を磨いていないと、美しい物は作れませんし、アイデアも浮かばないでしょう。その創造するエネルギーや費やした時間に対して、依頼者はお金を払うのです。


ずっとフラフラ好きに生きて来た私ですが、コロナ禍でやりたい事を形にする気持ちが大きくなりました。近い将来、再度自分のヨガ教室を開く時、ホンモノをお伝えできるように日々色んな出来事からヨガを学び、この人ならこのレッスン費を払う価値があると思われるような自分と空間を作りたいと思います。

閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

副業